スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリック入力をまだまだ上達させる!

タイピングアプリケーションは一旦はまるとなかなかやめられないポテトチップスのようなものですが今回も多分に漏れず(^^;;
taipinguhaiss

友達がやっているのを見て思わず購入したのがこの「タイピング Hi」。
「タイピング~」というタイピングiPhone Appを持ってはいるのですが、こちらの「タイピング Hi」はオンラインランキングに登録できるとのこと(きになるき で登録してます)。
上達するためには競争心を煽ることが近道!?
ということでポチッと購入。



所見ですが・・・
「タイピング~」との違いはフリック入力後に「変換(確定タップ)」する必要がないので文字入力に専念できるというところ。
フリックによる文字入力でどちらのAppが現実に即しているか断定するのは難しいですが「タイピング Hi」のほうが「トレーニングをしている」という観点からすればストレスは少ないな、と思います。
小気味よくすすんで気持ちいいです(^O^)

ただ「タイピング Hi」は間違って入力した際、希望する文字をタップしてdeleteができない模様。
単語の最初で間違った場合はひたすらそこまでdeleteキーをタップして戻るほかありません。

さて今宵もiPhoneでの入力スピード上達を目指してフリックフリック・・・。

○タイピング~(2009年11月4日現在 115円)
タイピング~(←クリックするとiTunesが起動します。)

○タイピング Hi (2009年11月4日現在 230円)
typing Hi(←クリックするとiTunesが起動します。)

スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

私も使っています。

でも頻繁に練習してはいないので、そんなに上達しません。一度英語キーボード入力(ローマ字入力)でこのアプリに挑戦しましたが、そのときの記録がまだ自分のベスト記録です。最低でも英語キーボード入力と同レベルにはなりたいな、と思います。
いまの私のレベルでは、iPhoneでTwitterするにも、140文字がすでにストレスだったりします(苦笑)

>dbacks51さん コメントありがとうございます!

dbacks51さん、ローマ字入力なんですね。私はあまり使えていません(^^;; 指がスマートではないのでついつい隣の文字を押したりなどでフリック入力と比べ余計に時間がかかるんです。
>140文字がすでにストレスだったりします(苦笑)
(^O^)確かに140文字しんどいですねっ。でも最近はタイピングAppのおかげでブログの下書きが出来る程度までにはなりました。時間かかりますけど・・・(笑)。

Profile

kininaruki Gw

kininaruki Gw

建築に携わる1級建築士です。
Apple Productがすきすき。
生粋の肥後(熊本)もっこすです。

My 

iPhone 7 Plus 128GB
 Jet Black
iMac 5K27inch 2015Late
iPad Pro Wi-Fi+Cellular
 128GB Space Gray
Apple Watch stainless 38mm
 SpaceBlack リンクブレスレット
AppleTV 4Gen
AirMac Time Capsule
Magic Mouse
iPad 16GB WiFi
AppleTV 2Gen
iPod 5G(30GB White)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

My Favorite Store

メールアドレス

yukkuritaterumail

 

Store

エクスパンシス ビックカメラ.com ひかりTVショッピング

BlogPeople







楽天

月別アーカイブ

iOS App Search

オークション!!


 
 

掲載されました(^^)

B0029YSHGY
Mac Fan 2009年 7月号

ykkmedhiaripo
YKK AP メディアレポート
2009年3月号

FC2カウンター

popIn Rainbow

kodawarisan

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。