FC2ブログ

真壁

木造住宅の在来軸組工法(2×4等ではないと考えて下さい)では、壁の造り方に 真壁(しんかべ) と 大壁(おおかべ) と大きく分けることができます。

簡単に言いますと 真壁は柱が見えている壁 大壁は柱が見えていない壁 ということになります。

一昔前の住宅ではタタミの部屋が多く、真壁が多かったようですが、最近は減る傾向にあります。原因としては大壁と比較した場合、どうしても手間がかかってしまうため金額が高くつきやすいというのがあります。柱が見えるということは、見えなくなる柱より等級が良い化粧柱を使用します。また柱に取り付く鴨居(かもい)や敷居(しきい)も見える仕上げとなるため ごまかしがききません。内壁も真壁、外壁も真壁となると大壁の住宅に比べるとコストアップは避けられません。

金額だけをみると避けてしまいがちですが、真壁のすばらしさというものは多々あります。構造材が見えるという安心感や 湿気の多い九州地方では 吸湿作用 を期待していいと思います。壁の仕上げを漆喰(しっくい)や板壁、ジュラクとすることによりほぼ自然の素材で作ることができます。そうすると必然的に人に優しい住宅になる…。真壁のすばらしさはまだありますがそれは後々。

今 全ての部屋が大壁(クロス貼り)という住宅が増えていますが、一部屋でもよいので、落ち着きのある真壁のタタミの部屋を考えてみては?
2DSC01970.jpg

スポンサーサイト



Comment

Post a comment

非公開コメント

Profile

kininaruki Gw

kininaruki Gw

建築に携わる1級建築士です。
Apple Productがすきすき。
生粋の肥後(熊本)もっこすです。

My 
iPhone 11 Pro Max 256GB
 MidnightGreen
Apple Watch Series5 40mm
 Edition SpaceBlack
 リンクブレスレット
 スポーツバンド他
iMac 5K27inch 2017
iPad Pro Cellular+Wi-Fi
 4Gen 128GB SpaceGray
AppleTV 4Gen
AirMac Time Capsule
iPad 16GB(1st) WiFi
AppleTV 2Gen
iPod 5G(30GB White)

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

My Favorite Store

メールアドレス

yukkuritaterumail

 

Store

エクスパンシス ビックカメラ.com ひかりTVショッピング

BlogPeople







楽天

月別アーカイブ

iOS App Search

オークション!!


 
 

掲載されました(^^)

B0029YSHGY
Mac Fan 2009年 7月号

ykkmedhiaripo
YKK AP メディアレポート
2009年3月号

FC2カウンター

popIn Rainbow

kodawarisan

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ