スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーターという足枷を取り除いたiPad mini(2)

iPad miniCellular4

iPad miniが届いた後に、都合もあり出来ていなかったmicroSIM(docomoでいうminiUIM)からnanoSIMへの交換を行ってきました。

docomo端末を使用せずnanoSIM(ナノUIM)発行時に求められたのが、技適マークとSIMロックフリー端末であること、の確認でした。
giteki
技適マークは上記のヤツ、たまに見かけますね(^-^)
SIMロックフリー端末であることの証明なんてはじめて聞いたのですが、店員さんが何処かしらで確認したらしくオッケー、nanoSIMをゲット。
発行手数料2,100円の出費でした。

技適マークを表示する際にアクティベーションされてなくっちゃいけない、という課題はiPad miniでは問題なく出来ました。
SIMカードが挿入されていない状態であっても、自宅のWi-Fi環境下でアクチ終了。
iTunesに繋いでアクティベーションするって方法もあるみたいですね。
これで「設定」「一般」「情報」「法律に基づく情報」「認証」と辿っていけば確認できます。

あとはSIMカードをiPad miniに挿入しmoperaの設定云々・・・(省略)を済ませ完了!
iOSは6.1.3なのですが当初よりLTE(docomo Xi)を掴んでくれました。

これで屋内、屋外、Wi-Fiから解き放たれたiPad miniの誕生です(^-^)/
いままでもL-04Dを使うことで屋外も何のその、だったのですがL-04Dを起ち上げ接続を待ってという2段階が正直億劫でした。
iPad miniの一番イイトコロをスポイルしているようで、何だかなぁ感が拭えませんでしたから。
それにL-04Dのバッテリー残量を気にして使うことも多く、制限ばかりが目に付いてましたから(^_^;)

iPad miniではテザリングも出来ますので、考えようによってはL-04Dより大容量バッテリーを備えたモバイルルーターも誕生したと( ´ ▽ ` )ノいいことずくめ。

端末費用だけ考えれば「iPad mini Wi-Fi 16GB」+「L-04D」の価格と「iPad mini Cellular 16GB(SIMフリー)」の価格はさほど!?差が無いかもしれません。
32,800円+10,000円程度(ヤフオク!等で)=42,800円という2つの端末代。
かたやiPad mini単体で48,000円程しますが、利便性を考えれば私は後者がよいと判断。

この足枷を取り除いたiPad mini、解放感を存分に楽しみたいと思います。



スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

Profile

kininaruki Gw

kininaruki Gw

建築に携わる1級建築士です。
Apple Productがすきすき。
生粋の肥後(熊本)もっこすです。

My 

iPhone 7 Plus 128GB
 Jet Black
iMac 5K27inch 2015Late
iPad Pro Wi-Fi+Cellular
 128GB Space Gray
Apple Watch stainless 38mm
 SpaceBlack リンクブレスレット
AppleTV 4Gen
AirMac Time Capsule
Magic Mouse
iPad 16GB WiFi
AppleTV 2Gen
iPod 5G(30GB White)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

My Favorite Store

メールアドレス

yukkuritaterumail

 

Store

エクスパンシス ビックカメラ.com ひかりTVショッピング

BlogPeople







楽天

月別アーカイブ

iOS App Search

オークション!!


 
 

掲載されました(^^)

B0029YSHGY
Mac Fan 2009年 7月号

ykkmedhiaripo
YKK AP メディアレポート
2009年3月号

FC2カウンター

popIn Rainbow

kodawarisan

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。